Pairs(ペアーズ)でマッチング後に返信が来ない理由とは!男女別に解説

Pairs(ペアーズ)でマッチング後に返信が来ない理由とは!男女別に解説

Pairs(ペアーズ)ですごく気になる人とマッチングできたのに、返信がもらえない、よく2~3通目でやり取りが終わってしまうと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、マッチング後に返信が来ない理由を男女別に紹介、さらに残念な例を紹介しながら改善策を解説していきます。

なかなか返信がもらえずに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、公平・中立な立場で制作しております。

 

マッチング後に返信が来ない理由:男女共通版

マッチング後に返信が来ない理由として、まずは男女共通のものから解説します。

初回メッセージが失礼だと感じたから

まず一番は、初回メッセージが失礼な内容だったからというもの。タメ口や下心が見えているようなもの。唐突なプライベートに関する質問はNGです。

また、仕事、及び収入に関して触れるような内容も控えることをおすすめします。「〇〇な仕事をしているというところに惹かれました!」というメッセージが来たら、なんとなく下心があるように感じたり、他にもいくらでもいると思ってしまうものです。

ちょっとした言い回しが失礼に当たることは多いので、困っている人は一度無難なメッセージに切り替えましょう。

プロフィールの文章をよく見たら気が合わなそうと思ったから

写真を見ていいねを送ったものの、よく文章やマイタグの部分を見たらやっぱり気が合わなそうと思われてしまったケースで返信が来ないこともあります。

特にPairs(ペアーズ)は年齢層が幅広く、会員数も多いことから利用目的はばらけがちです。すぐにでも結婚したいという人もいれば、飲み友達くらいの関係からスタートさせたいという人もいます。

この辺りの距離感の考え方はかなり人によります。また、結婚を考えているかどうかを強く意識しているかどうかは人によっては見ているポイントの1つです。

こればかりは気にしても仕方がないので、自分と合いそうな人に対していいねを送るのを意識しましょう。

なんとなくいいねありがとうを返したもののさほど関心がないから

特に深い理由もなく、なんとなくマッチングまでは進めたもののさほど相手に対して関心が持てないという人は一定数います。

このケースに関しては仕方がないと割り切るしかありません。

プロフィールの質を上げて、自分が相手にとって「ぜひ会いたい相手」になることがこういったマッチングを減らす上で最も重要です。

マッチング後に返信が来ない理由:相手が女性の場合

続いて、マッチング後に返信が来ない理由で、相手が女性のケースに関して解説します。

もっと気になる人が見つかったから

女性とマッチングしたのに返信が来ない多くの場合が、「もっと気になる人が見つかったから」というものです。特に女性は、多くの人がほぼ毎日大量のいいねを獲得しています。これは男女比の関係もありますが、男性の方が異性に対して、魅力的に感じる範囲が広くなりがちだからです。

そのため女性は、大量にマッチングした中から1~5人くらいに絞ります。人によっては、1人を見つけたら即退会する人もいるほどです。

相手のマッチング欄の中で好感度ランキング上位に入れないと、返信率は下がってしまうでしょう。

初回メッセージがテンプレだと感じたから

女性から返信が来ない理由の1つが、初回メッセージがテンプレだと感じられてしまったためです。特に、「この人とはぜひ会ってみたい」と思ってもらえていない場合に他の人と似たような内容のメッセージが来ると、「またテンプレか」と思われてしまいます。

そのため、少し捻ったメッセージを送ったり、さらっと相手を褒めたりといったメッセージが重要になります。

「マッチングありがとうございます。よろしくお願いします!」だけだと、相手からの関心が強めでないと返信はもらえないため注意しましょう。

マッチング後に返信が来ない理由:相手が男性の場合

マッチング後に男性から返信が来ない場合、以下の2つが考えられます。

  • いいね数稼ぎのためのいいねだったから
  • 無課金だったから

それぞれ詳しく解説していきます。

いいね数稼ぎのためのいいねだったから

マッチングした男性から返信が来ないのは、いいね数稼ぎのためのいいねだったというケースが考えられます。

男性からいいねを送ってマッチングした場合、男性がもらったいいね数として1増えます。Pairs(ペアーズ)に限らず、女性はモテている人に魅力を感じるものです。男性は競争心が強い人も多く、全国でも上位に入るくらいのいいねを集めたいと考え、マッチングしてくれそうな人に対していいねを送る人も少なくありません。

ただ、そうは言ってもぜひ会ってみたいと思われるようなプロフィールであれば、返信はもらえます。プロフィール写真を変え、強く印象に残るよう意識してみましょう。

無課金だったから

男性から返信が来ないのは、無課金のまま登録しているユーザーだからというケースも考えられます。男性はPairs(ペアーズ)への登録や気になる人へのいいねは無料会員でもできますが、メッセージの送信は有料会員にならないとできません。

これにより、なんとなく登録をしてどんな人がいるのかを探し、無料の範囲でいいねを送り、いくつかマッチングをしたものの有料プランに切り替えるまで気持ちがいかない、というケースが一定数考えられます。

2~3通目から返信が来ない理由とメッセージの例

最初のメッセージには返信が来るけど、そこからの展開が苦手という人は多くいます。続いて2~3通目以降から返信が来ない話題の例と理由を解説していきます。

仕事の話題

まず、やり取りが続きにくいのは仕事の話題です。仕事の話題を選ぶ人は多いかとは思いますが、初手の話題としてはどうしても堅くなりがちです。

せっかくリラックスしているプライベートな時間なのに、仕事の質問をされるよりも楽しい話題を提供してくれる人を優先して返信したいと思うものでしょう。

興味深い仕事や自分とは違う世界で働いている人とマッチングしたとしても、なるべく仕事の話題は序盤は避けましょう。

住んでいる場所を聞いてしまう

住んでいる場所を聞くのは、1度会って仲良くなるまでは基本的にはNGです。距離が近いかどうか何気なく聞いてしまう人もいるかもしれませんが、マッチングした相手に居住地を聞かれるのは怖いと感じる人がほとんどです。

簡単にストーカーに発展する例は珍しくないため、聞かれた時点で返信をやめようと考える人が大半です。

好きなものに関する質問

プロフィールに好きと書いてあったからといって、「YouTube」「好きな音楽」「ネットフリックス」に関する話題を質問するのは、実はハードルが高めです。これらに関する好きなものを回答するのは、「これを好きといって引かれないだろうか」という障壁があるからです。

聞く場合は、「自分は〇〇が好きなんだけど、あなたはどうですか?」という自己開示を先にしましょう。

そうすることで相手も答えやすくなります。ただ、そもそも盛り上がりやすい話題ではないのでなるべく避けるのが無難です。

週末に関する質問

休みの日は何してるの?という質問は、序盤ではあまり向いていません。あまり仲が良くない人にこういったことを聞かれても、無難な回答しかしたくないという人も多いからです。

お互いにある程度関心が高い状態で、かつコミュニケーション能力が高いのであればデートに繋がるようにお互いに誘導し合うような形となりますが、そうならないことの方が多いでしょう。

よほど共通の趣味がありそうであれば良いですが、ざっくりとした聞き方は基本的には避けましょう。

Pairs(ペアーズ)でのマッチング後の返信率をアップさせる解決策

Pairs(ペアーズ)のマッチング後の返信率を上げるなら、重要になるのは、以下の3点です。

  • プロフィール写真の質を上げる
  • メッセージは言い切りトークを意識してみる
  • 属性を掛け合わせて差別化する

プロフィール写真の質を上げる

マッチング後の返信率を一気に上げられるのが、プロフィール写真です。プロフィールの文章よりも、写真による資格情報の方が、与える印象は圧倒的に大きいからです。

また、なんとなくマッチングしたもののさほど関心が持てないというケースも、写真であれば興味を持ってもらえる可能性は高くなります。

メッセージは言い切りトークを意識してみる

メッセージは、質問ではなく言い切りを意識してみましょう。「〇〇さんって××が好きなんですか?何がおすすめですか?」こういった質問は、多くの人にされていて、受け取り手側は面倒に感じるためです。

そうではなく、「〇〇さんって、××みたいですね!」と送ることで、当たっていれば盛り上がり、違っていても、なぜそう思ったんですか?と話しが広がっていきます。

属性を掛け合わせて差別化する

プロフィールが没個性的で印象に残らない場合は、属性を掛け合わせることを意識してみましょう。

たとえば、ただの塩顔、だけだと個性としては弱いです。しかし、「韓国風」×「塩顔」×「消防士」などいくつかの属性を全面に出してみることで、大きく差別化がしやすくなります。そして、そうなれば大きな価値を感じてもらいやすくなるでしょう。

自分の中で+になるようなものがないか、洗い出してみましょう。

まとめ

今回は、Pairs(ペアーズ)でマッチング後に返信が来ない理由に関して、男女別に解説しました。

実際に、なんとなくマッチングまではしたものの返信まではする気にはならない、と思われてしまうのは、写真で興味を惹けていないケースが大半です。

より質の高い写真を求めるのであれば、ぜひ出張撮影サービスのオトフィーにご相談ください。マッチ数が増えるだけでなく、返信がもらえてデートに繋がるプロフィール写真のお手伝いをいたします。

 

編集部おすすめアプリ

①20代から40代まで幅広め! 会員数トップクラスで地方でも使いやすいのは「Pairs(ペアーズ)」(公式ページはこちら)

②気軽に会いやすい! サクサク使えてたくさん会いたいなら「タップル(tapple)」(公式ページはこちら)

③相性重視! 価値観の一致を第一に探すなら「with(ウィズ)」(公式ページはこちら)

④本気の婚活! 男女有料で結婚に本気の人だけと会いたいなら「ゼクシィ縁結び」公式ページはこちら)

 

男性向けカテゴリの最新記事