女性有料のマッチングアプリのメリットとは?課金をしてでも有料アプリを使うべき人の特徴を解説

女性有料のマッチングアプリのメリットとは?課金をしてでも有料アプリを使うべき人の特徴を解説

マッチングアプリの中には、女性が有料のものがいくつかあります。ペアーズやOmiai、withやタップルといった非常に大手でユーザーが多いアプリは全て女性無料ですが、そんな中わざわざ月額料金を支払って有料アプリを使うメリットはあるのか疑問に感じる人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、女性有料のマッチングアプリのメリットや、女性有料アプリを使うべき人を解説していきます。女性有料アプリに興味を持っている人はぜひ読んでみてください。

女性有料マッチングアプリのメリット

フリー素材 女性2

さっそく女性有料のマッチングアプリのメリットを紹介していきます。メリットは主に以下の4つです。

  • 男女共に真剣に相手を探していて結婚への意識が高い
  • 身体目的のユーザーが少ない
  • 業者が紛れ込んでおらず安全性が高い
  • 比較的返信がもらいやすい

男女共に真剣に相手を探していて結婚への意識が高い

女性有料マッチングアプリの最も大きなメリットともいえるのが、真剣に相手を探していて結婚への意識が高いということです。女性が有料でも出会いたいと考えていて真剣な分、そんな本気の人と出会いたいと考える男性が集まり、相乗効果で結婚への意識は特に高い特徴があります。

ペアーズやOmiaiにも、もちろん真剣に結婚相手を探している人はいます。しかし、より高い意識で婚活をしている人だけが利用しているアプリを求めているのであれば、女性有料アプリがおすすめです。特に女性はこのメリットの恩恵が大きいでしょう。

身体目的のユーザーが少ない

女性有料のアプリの場合、身体目的のユーザーは少なくなります。そもそも女性有料のアプリは、1年以内くらいには結婚を目指している婚活ユーザーが多くなっています。ヤリモクユーザーからしてもそういったところで活動するのは効率が悪いためです。

ペアーズやwith、Omiaiやタップルといったアプリはユーザーが多い分ヤリモク男性も多くなっています。そういったユーザーと絶対に出会いたくないと考えているのであれば、女性有料のアプリを使いましょう。

業者が紛れ込んでおらず安全性が高い

男性の視点からすると、業者が紛れ込んでいる可能性は限りなく0に近いと考えても良いでしょう。業者がわざわざ集客をするために、有料のアプリを選ぶメリットがないためです。

LINEのIDを回収しようとしたり、ぼったくりバーへ誘導しようとしてくるのは、会員数が多く女性が無料のアプリです。安心してマッチングアプリを利用したい人からすると、女性有料アプリは使いやすいでしょう。

比較的返信がもらいやすい

こちらも男性目線でのメリットですが、他のマッチングアプリと比較すると返信がもらいやすいメリットがあります。女性は有料で登録しているため、他のアプリのようになんとなく登録して、なんとなくいいねを押すといったことが少ないためです。

中には登録しただけでどんな人がいるのか見てみたかっただけの人もいますが、写真の有無や自己紹介文が充実しているかどうかで見極めが可能です。

男女比のバランスが良い

女性有料のマッチングアプリは、無料のアプリと比較しても男女比のバランスが取れています。これはそもそも、男性は結婚を強く意識するよりも恋愛を重視しているからと推測できます。

とはいえ、マッチングアプリを使う上で男女比のバランスが良いのは多くのメリットがあります。マッチング自体がしやすくなり、いいねも分散されて多くの人が出会いやすくなります。

男女共に結婚意識の高い人は、女性有料アプリは使いやすく感じるでしょう。

女性有料マッチングアプリの大きなデメリット

女性有料マッチングアプリのデメリットは、会員数が少ないことです。魅力的な無料アプリが溢れているため、どうしてもそっちを選ぶ人が多いのでしょう。

累計会員数では、ペアーズが2,000万人、タップルが1,500万人の中、ゼクシィ縁結びが万人、youbrideは万人です。

どんなに出会いやすいアプリとはいえ、会員数が少ないと絞り込みをした時に表示される人は少なくなるでしょう。都市部で使うのであれば良いですが、地方でマッチングアプリを使う場合、女性有料アプリを使うのはデメリットの方が目立ってしまいます。

そもそも料金に男女差がある理由

なぜマッチングアプリは男性が有料で女性が無料なのかというと、理由は2つあります。1つ目は、男性を無料にしてしまうと比率のバランスが悪くなり出会えなくなってしまうためです。

例えばTinderは男性が無料でも使えるマッチングアプリですが、男性の方が圧倒的に多くなるという結果となりました。これにより、一部の圧倒的にルックスが優れている男性のみが出会えているのが現状の、あまり出会えないアプリというのが現状です。

2つ目は、女性を増やすことで男性の集客につながるからです。女性の登録者が増えれば、男性は自然と増えていきます。そのため無料にしてでも女性ユーザーを獲得したいとアプリ側は考えています。

それでも女性を有料にしているアプリは、特に真剣な人だけを集め結婚を意識したものであると考えられます。

おすすめ女性有料マッチングアプリ2選

女性有料のマッチングアプリはいくつかありますが、その中でもおすすめなのは、以下の2つです。

  • youbride(ユーブライド)
  • ゼクシィ縁結び

それぞれ特徴を解説します。

youbride(ユーブライド)

youbride

youbrideは、成婚実績ナンバーワンを誇る婚活アプリです。30代から50代まで、幅広い層の利用者がいます。

特徴は、結婚を強く意識したプロフィールが用意されていることです。子どもの希望や共働き、両親との同居に関して記載することができて、やり取りする前の時点で結婚観がわかるようにできています。

結婚に関する質問はある程度深い関係にならないと聞きにくいものが多く、価値観がズレると時間の無駄になってしまいます。しかしyoubrideであれば、プロフィールを一目見れば考え方や理想がイメージしやすくなっているため、結婚に対して同じ考え方の人を見つけやすくなっています。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌「ゼクシィ」で有名な株式会社リクルートが運営するマッチングアプリです。名前から結婚を強くイメージする人が多く、本気で結婚を意識した人達が集まっています。

youbrideと比較すると年齢層はやや低くなり、20代から30代がメインです。心理テストを行なうことでタイプ別に分類され、相手のプロフィールを見た時に相性が良いかが分かるのが特徴です。

また、メイン写真に相性の良さが%で表示されることから直観的に合いそうな人を見つけやすいのがポイント。心理テスト好きな人で真剣な人が集まるマッチングアプリを使いたい人はゼクシィ縁結びを使いましょう。

女性有料マッチングアプリがおすすめな人

最後に、女性有料マッチングアプリがおすすめな人をまとめました。女性有料マッチングアプリがおすすめなのは、以下に該当する人です。

  • 恋愛ではなく結婚がしたい人
  • なかなか返信がもらえない人
  • 地方ではなく都市部に住んでいる人

ペアーズやOmiaiには、真剣に婚活している人が多くいます。しかし男女問わず気軽に利用している層も一定数います。女性有料マッチングアプリであれば、真剣度はワンランク高くなり、気軽な人はいなくなります。返信ももらいやすく、本気で婚活している人にとっては快適になるでしょう。

まとめ:より真剣な出会いを求めているなら女性有料マッチングアプリを使ってみよう

今回は、女性有料のマッチングアプリに関してメリットを中心に解説しました。女性有料マッチングアプリは、より真剣な人と会いやすい特徴があります。また、女性からしても身体目的の男性と出会うリスクは少なくなり、本気の婚活女性と出会いたいと考えている真剣な男性と出会えます。

女性が無料で使えるアプリはたくさんありますが、有料アプリにしかない雰囲気やメリットはたくさんあります。気になった方はぜひ挑戦してみてください。

また、女性有料マッチングアプリは写真にこだわっている人があまり多くはありません。そんな中、お洒落な他撮り写真を用意できれば多くのいいねを獲得できます。魅力的なプロフィール写真が欲しい人はぜひマッチングアプリ専門の出張撮影サービスであるオトフィーを利用してみてください。

オトフィー公式ページはこちら

女性向けカテゴリの最新記事